こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。

本日は鎌倉・長谷にある、築100年の古民家をリフォームしたレストラン『エッセルンガ』のランチをご紹介します。

場所は江ノ電「長谷駅」の近く、311号線から細い路地を少し入ったところに有ります。お店に駐車場がないため、車の方は311号線沿いにいくつかあるコインパーキングを利用すると便利です。

image細い路地を進むと、入口が蔦で覆われた素敵なお店が出現!生い茂る緑の中に雰囲気のある古い家屋が絵になりますね。

敷地内には自然派ワインバーの『ボータン』もあります。

蔦の絡まる門をくぐり玄関の引き戸をガラガラと開けると、店内は昔ながらの良い雰囲気。お店の方に案内され、玄関を上がり(靴のままで大丈夫)店内へと入ります。

image店内からは中庭も見え、とても落ち着いた雰囲気。

(内装撮り忘れました💦)

ランチコースは下記3コース。

A パスタコース(前菜盛合せ+パスタ)

B メインコース(前菜盛合せ+メイン)

C フルコース(前菜盛合せ+パスタ+メイン)
image
今回は二人ともメインコースを注文しました。彩り豊かで綺麗な盛り付けが食欲をそそります。食材にこだわっているだけあって、野菜はどれも味が濃く新鮮で美味しい!

エッセルンガさんは、食材は全てオーガニックか無農薬、調味料も無添加のものしか使わないというとても食材へのこだわりのあるレストランなんです。


メインはお魚料理のスズキのローストをチョイス。皮はパリッと身はふっくら。お野菜も甘みがあって淡白なお魚によく合います。

image
友人はお肉料理をチョイス。こちらもお野菜たっぷりで美味しそう。彩りも綺麗✨

コーヒーやデザートはセットになっていないので、別で注文するかたちになります。

今回は予約して訪問しましたが、店内は満席でした!食事中も何組か訪れてきましたが、満席のため入れずに帰って行かれました。このあたりのレストランは人気が高いので土日は予約必須です💦

帰りは玄関までお店の方が見送って下さいました。料理も美味しく雰囲気も良かったのでまた訪れたいと思います。

自宅への帰り道、同じく鎌倉にある『葉祥明美術館』に寄っていきました。
image
館内は絵本作家である葉祥明の作品が年代ごとにならんでいます。初期の不安やもやもやした気持ちを感じる作品から、だんだん空が晴れて明るく勇気を貰える作品まで、たくさんの作品をみることができました。

こうやって絵を見ていると、日頃の些細なイライラが小さなことに思え、とても穏やかな気持ちになります。絵の魅力ってすごいですね。

有名なジェイクのお土産も充実しているので、興味のある方は是非立ち寄ってみてください。

 


関連ランキング:イタリアン | 長谷駅由比ケ浜駅極楽寺駅