荻窪のおそば『本むら庵』から季節の限定メニュー登場

NEWS

東京・荻窪おぎくぼ駅から徒歩8分、都内でも指折りのおいしいおそばが頂ける『本むら庵 荻窪本店』から、新商品と季節の一品をご紹介します。

夏に旬を迎える「ムラサキウニ」を贅沢に使ったメニューや高コスパな昼献立は要チェックですよ。

おそば好きを唸らせる、『本むら庵 荻窪本店』限定の手打ちそばを、ぜひ味わってみましょう。

『本むら庵』の新商品・季節限定メニュー

まずは、この季節にぜひ食べておきたい「ムラサキウニ」を使った料理を2品。

こちらは「生雲丹の石焼」と「雲丹そば」で、どちらも2,900円(税抜)となります。

6〜8月に産卵期を迎えるムラサキウニは、夏が一年で最も栄養価が高く大ぶりになる、旬の食材です。日持ちせずなかなか味わえない生雲丹を贅沢に使った、石焼きは要チエックですよ。

「生雲丹の石焼」とともに季節の一品として提供が始まった「牛しゃぶ(1,100円)」「枝豆(780円)」は、平日は午後5時から、週末は終日楽しめるそうです。

『本むら庵』夏バテ気味の方にぴったりの限定おそば

暑い夏に爽やかな味わいを楽しめる「アカモクそば(1,300円)」と「しそ切りそば(1,480円)」は、食欲が落ちている方や夏バテ気味の方にぴったり。どちらもさっぱりとした味わいで、食べやすいですよ。

一皿づつ旬の味を贅沢に楽しめる「季節の特別献立」

この時期しか楽しめない季節の特別献立として、限定のコース料理が登場。本むら庵オリジナルの一品料理をおひとりさま1皿ずつ提供されます。

平日の午後5〜7時半の時間帯限定で提供されるので、気になる方は予約してから向かうようにしましょう。7名様以上の団体さまも事前予約を行えば限定コースを楽しめます。

公式HPでは、献立例として、次のメニューが紹介されています。

  • タコときゅうりの梅肉和え
  • 冷し茄子 または アボカドのサラダ
  • 蕎麦だんごの揚げ出し
  • 鮎の一夜干し または 水茄子のそば味噌田楽
  • ハモの天ぷら または 車海老と季節野菜の天ぷら盛り合わせ
  • せいろそば
  • シャーベット

平日昼限定で楽しめる、高コスパが魅力の「昼献立」に注目

編集部の一押しは、昼限定のお得なセットメニューです。

平日の11〜15時まで枚数限定で提供される「昼献立」は複数の季節ものから自分で選べる4点セットで、2,400円(税抜)とコスパの良さが光ります。

  • 三点盛突き出しは次より、3品(枝豆、タコの梅肉和え、ミニトマト煮びたし、板わさ、玉子厚焼、そば豆腐)
  • 本日のおすすめは次より、1品(冷し茄子、アボカドのサラダ、蕎麦だんごの揚げ出し)
  • せいろそば(別料金で、お好みの品に変更することが可能)
  • デザートは次より、1品(パイナップル シャーベット、ブラッド・オレンジ シャーベット)追加料金150円で、水まんじゅう(玉露あん/こしあん)に変更可能

『本むら庵』は毎日使う分だけ石臼挽きする「極上のおそば」が楽しめる

『本むら庵』のおそばは石臼挽きの自家製粉を使った、程よいコシとそば粉の風味がたっぷり感じられます。

国産の良質な玄そばを使い、その日打つ分だけ石臼で挽くというこだわりぶり。季節や温度、湿度を調整しながら、職人の手で毎日ていねいにそば打ちされています。

店内からは、そば打ちの様子をガラス越しに見ることができます。おそば好きの方なら、ぜひ訪れておきたいおすすめのお店です。

30台分の無料駐車場が用意されているので、お車の方も訪れやすいですよ。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 荻窪駅

タイトルとURLをコピーしました